auひかりをオトクに契約する方法とは!?

auひかりは光コラボレーションとは異なり、独自回線を利用した光回線サービスを提供しています。

なのでNTT東西が提供しているフレッツ光や光コラボとは違ってサービス提供エリアが狭い反面、最大10Gbpsの高速なインターネット環境の構築が可能な通信速度面でのアドバンテージがあります。

またauのスマホやケータイを契約しているユーザーは、スマホセット割が適用できるため、月額料金が最大2,000円もオトクになることも!

2019年7月1日からは事業者変更(光コラボ間転用)は利用できないものの、新規契約時のキャンペーンや代理店特典(高額キャッシュバック)に強いため、auひかりへお得に乗り換えることが可能なので安心です。

是非ともこの機会にauひかりのメリットやデメリットを理解して、乗り換えを検討してみてくださいね。

auひかりの特徴・料金プランとは?

月額料金と初期費用・工事費など

内容料金(税込)
月額料金戸建て4,900円~5,600円
マンション3,400円~5,000円
初期費用
(工事費込む)
戸建て37,500円
マンション30,000円
登録料3,000円

戸建ての月額利用料金詳細:ずっとギガ得プラン

ずっとギガ得プランは戸建て向けの3年単位の定期契約プランです。

内容料金(税込)
1年目2年目3年目以降
ネット5,100円5,000円4,900円
ネット+電話5,600円5,500円5,400円
別途、解約時に光ファイバー引き込み設備の撤去費用として28,800円が掛かる点や、更新月以外での解約・プラン変更で契約解除料15,000円が発生する点に注意が必要です。

なお高速サービスへの加入で、上り下り最大5~10Gbpsの超高速データ通信に対応することが可能となります。

内容料金
auひかりホーム 10ギガ1,280円
auひかりホーム 5ギガ500円
提供エリアは東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の一部地域限定です。
今なら超高速スタートプログラムで最大3年間500円割引されます。

マンションの月額利用料金詳細:お得プランA

お得プランAは集合住宅(マンション)向けの2年単位の定期契約プランです。

内容(提供タイプ)料金(税込)
タイプV16契約以上3,800円
8契約以上4,100円
都市機構デラックス東日本/西日本3,800円
タイプE16契約以上3,400円
8契約以上3,700円
マンション(ギガ)4,050円
マンションミニ(ギガ)5,000円
タイプF3,900円
更新月以外での解約・プラン変更で契約解除料7,000円が発生する点に注意が必要です。

auひかりのデメリットとは?

高速サービスは利用可能エリアが狭い

最大5~10Gbps高速サービスが利用可能な『auひかりホーム 10ギガ・5ギガ』ですが、提供エリアは東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の一部地域限定かつ戸建てのみとなっています。

その他の多くの地域では、基本的に他の光コラボと同様にNTT回線を借りてサービス提供しています。

他社と比べて初期費用(工事費)が高い

auひかりのメリットとは?

スマホセット割『auスマートバリュー』がお得

auひかり(ネット+電話)とauスマホを契約すると、最大2,000円割引/月(auスマートバリュー)を適用できます。

内容(プラン)月額割引
auピタットプラン0円~1,000円
auフラットプラン1,000円
データ定額1934円(3年目以降500円)
データ定額2/3
ジュニアスマートフォンプラン
カケホ(3Gケータイ・データ付)
データ定額3cp
LTEフラット cp(1GB)
934円
データ定額5/20
LTEフラット
ISフラット
データ定額8
プランF(IS)シンプル
1,410円(3年目以降934円)
データ定額302,000円(3年目以降934円)
月額割引額はプランや利用期間に応じて変動します。※3年目以降は最大934円割引

契約時のキャッシュバック特典がお得

auひかりを代理店経由で申し込んだ場合、以下の3つのキャンペーンを適用することが可能です。

  1. auひかり公式キャンペーン
  2. プロバイダーキャンペーン
  3. 代理店キャンペーン

ソフトバンク光の場合はプロバイダーがヤフーBBだけなので、プロバイダーキャンペーンはありませんが、auひかりの場合は複数のプロバイダーから好きなISPが選べるため、高額キャッシュバックが実現可能となっています。

ソフトバンク光にも高額キャッシュバックを行う代理店はありますが、適用条件が厳しく現実的には受取困難なものが大半です。

auひかりがオススメな人とは?

ずばりauスマホの利用者におすすめ!

月額基本料金が高いauひかりですが、auスマホを契約している場合はauスマートバリューの適用で、月額最大2,000円の割引を受けることができるため、他の光コラボと比較して割安になります。

auひかりに限らず、光コラボはスマホとのセット割が月額料金に大きな影響を与えます。

現在、他のキャリアでスマホを契約している場合には、事業者を統一することが最適な光回線(光コラボ)選びの一つの重要なポイントとなるでしょう。

WEBサイト(代理店)経由の申し込みが断然オトク!

auひかりの申し込み方法には直営ショップや家電量販店の受付カウンター、WEBサイトなどがあります。とりわけWEBサイト経由での申し込みが、人件費が掛からない分をユーザーに還元できるためお得になります。

さらにauひかり(公式)は代理店に販売を強化してもらいたい立場上、公式サイト経由より販売代理店経由で申し込む方が、代理店独自のキャンペーンが追加される分、お得になっているのが実情です。

auひかりを販売している代理店はたくさんあり、中には高額報酬をエサに契約を促し、キャンペーン適用条件や受取方法を難解にすることで、特典の取りこぼしを狙った詐欺まがいな代理店が存在するのも事実です。
そこで当サイトではキャッシュバンク金額だけでなく、CB申請方法や適用ルールが簡単な代理店を推奨しています。
おすすめプロバイダ・代理店
NNコミュニケーションズ

オプション加入一切不要
8年連続表彰の優良代理店!(KDDI)

CB金額  : 最大43,000円
CB適用条件: なし(オプション加入不要)
CB振込時期: 最短1ヵ月後
CB申請方法: 申し込み時の電話
プロバイダ : au提携7社

アシタクリエイト

オプション加入一切不要
プロバイダ特典&申請がセットで簡単♪

CB金額  : 最大40,000円/選べる4商品
CB適用条件: なし(オプション加入不要)
CB振込時期: 最短1ヵ月後
CB申請方法: 申し込み時の電話
プロバイダ : BIGLOBE限定

グローバルキャスト

最大11万円CB(5.5万円分)※5.5万円分はKDDIの特典(他社も併用可)
高額CB受取条件に要注意

CB金額  : 最大55,000円
CB適用条件: ひかり電話+So-netオプション+即日申込
CB振込時期: 最短6ヵ月後
CB申請方法: 別途申請(詳細不明)
プロバイダ : So-net限定

最適なネット回線の選び方
タイトルとURLをコピーしました