auひかりをオトクに契約する方法とは!?

ソフトバンク光からauひかりへ乗り換える方法・手順と注意点!事業者変更が使えないデメリットと解約して新規契約する手順

2019年7月1日から光コラボレーションの事業者変更が可能になるなど、ソフトバンク光から光コラボへの乗り換え難易度は格段に下がった一方で、auひかりのように独自回線(ダークファイバ―など)を利用する光回線では事業者変更は利用できません。

とはいえ『手軽さ』ではなく『オトクさ』を追求するのであれば、事業者変更が選べたとしても、あえて解約して新規契約する方法を選択する価値があるのも事実です。

そこで事業者変更が使えないソフトバンク光からauひかりへ乗り換える際のメリットとデメリットを詳しく解説していきます。

ソフトバンク光からauひかりへ乗り換える方法・選択肢

auひかりへ乗り換える方法には、大きく3パターンが存在します。

乗り換え方法条件(乗り換え元)ソフトバンク光の選択肢
転用フレッツ光
事業者変更光コラボレーション
解約→新規契約条件なし

auひかりは光コラボレーションではないため、ソフトバンク光から乗り換える場合は一度解約してから新規契約する方法のみが唯一の選択肢となります。

ソフトバンク光からauひかりへ事業者変更できないのは損?

ソフトバンク光から他の光回線へ少しでも手間を省いて簡単・楽に乗り換えたいのでれば『事業者変更』がおすすめです。

事業者変更は光コラボレーション事業者を簡単に変更できる仕組みで、回線の開通工事が不要で光でんわの電話番号も変えることなく、他の光コラボへ乗り換えられる特徴があります。※2019年7月1日から開始

つまり開通工事の日程調整や立ち合い時間、工事費用が削減できたり、光でんわのアナログ戻しを行って電話番号を引き継ぐ手間を省くことができるメリットがあるのです。

 

しかし、実は乗り換え時に掛かる多くの費用が、新規契約する場合はauひかりの公式特典で還元することが可能となっています。

事業者変更が使えないauひかりだからといって、手間は掛かっても必ずしも損するとは考えなくて大丈夫です。

ソフトバンク光からauひかりへ乗り換える費用還元・割引例
工事費残債0円~2.4万円→0円※
解約違約金0円~1.5万円→0円※
新規工事費3万円~3.75万円→0円※
合計費用(最大)7.65万円→0円

※auひかりスタートサポート/初期費用相当額割引適用時

事業者変更の場合は事業者変更事務手数料(3,000円程度)が掛かったり、乗り換え元となる光回線の工事費残債分が特典対象外となることがあります。新規契約と比べて多いと数万円程度の費用負担増に注意が必要となります。

さらに契約時のキャンペーンは事業者変更より新規契約の方が、高額なキャッシュバック特典が得られるケースが多いです。

ソフトバンク光の代理店(エヌズカンパニー)のCB特典例
契約方法キャッシュバック金額
新規契約35,000円
転用・事業者変更15,000円

つまり、単に負担する費用が少なくて済むだけでなく、キャッシュバック特典で得するケースがあるため、手間を掛けてでも損したくないユーザーは、光コラボといえども、あえて解約してから新規契約する選択肢もアリという実情があるのです。

ましてやauひかりのような新規契約特典が手厚い光回線の場合、事業者変更を使って別の光コラボへ乗り換えるよりオトクに乗り換えることができるのです。

ソフトバンク光からauひかりへ乗り換える方法・手順

ソフトバンク光の解約方法・手順

ソフトバンク光解約の準備・手続き

ソフトバンク光の解約時に発生する費用(契約解除料金や工事費残債)はWebページ『My SoftBank(契約解除料金)』から確認することが可能です。

ソフトバンク光は定期契約期間内(更新月以外)に解約する場合には、解約違約金として契約解除料金(9,500円~)や工事費残債の支払いが必要になることもあるため、解約前に確認しておきましょう。

契約解除料金に問題なければ、ソフトバンク光のサポートセンターに電話して解約手続きを済ませます。

  • 電話番号:186+0800-111-2009
  • 受付時間:10時~19時

※一般電話、携帯・PHSの利用可

ソフトバンク光の契約解除月の月額使用料は、日割計算されない点に注意が必要です。
またスカパー、Netflix、ひかりTV、スマートレスキュー、がっちりパック、プレミアムTVを契約している場合は別途、解約手続きが必要になります。

ソフトバンク光レンタル機器の返却

解約後は速やかにレンタル機器を返却しましょう。

光回線の撤去工事を行わない場合は、NTTから回収キットが送付されてくるので、同梱の『機器返却方法のご案内』に従って返却します。

またソフトバンク光でBBユニットや地デジチューナーをレンタルしていた場合は、NTTとは別に、手持ちの段ボールなどに梱包してソフトバンクへ郵送・返却する必要があります。

返却先住所(ソフトバンク光の機器)
  • 郵便番号:〒277-0804
  • 住所:千葉県柏市新十余二3-1 GLP柏物流センター1階
  • 宛先:SoftBank モデム係 宛
  • 電話番号:0800-1111-820
ソフトバンクのレンタル機器は『解約後から14日以内』の返却期限が設けられている点に注意が必要です。

各種レンタル接続機器違約金および修理交換料金について
機器が破損していたり、「返却期日」までにご返却いただけない場合は、規定/規約に基づき規約金または、修理交換料金をお支払いいただく場合があります。あらかじめご了承ください。

出典:ソフトバンク

なお、原則サービス終了日の翌月が最終請求となっています。※契約内容や支払い方法で請求タイミングは異なる

auひかりの新規契約手順

基本的にauひかりは代理店のWEBサイト経由での申し込みがオトクなのでおすすめです。

ここでは、豊富な特典を誇る当サイト一押し代理店である『NNコミュニケーションズ』を例に、詳しい手順を解説していきます。

Step1. 下のボタンから公式サイト(NNコミュニケーションズ)に移動する

公式NNコミュニケーションズ

Step2. WEBで申し込みボタンを押す
Step3. 必要事項(必須項目)を記入して内容確認・送信する
  1. 当社限定特典の選択:Aコース / Bコース
  2. ご利用中の携帯電話会社:au / SoftBank / docomo / その他
  3. お名前:
  4. ふりがな:
  5. 設置先の建物の種類:戸建て / 集合住宅
  6. 任意設置先郵便番号:
  7. 設置先ご住所:
  8. 番地・号:
  9. メールアドレス:
  10. 折り返し電話番号:

なお任意入力欄の『確認お電話ご希望日時』を第一希望~第三希望まで入力することができ、記載がない場合は10時~20時(土日祝あり)の最短時間でスタッフが空き次第、連絡をくれます。

質問がある場合は任意入力欄の『ご質問等』へ事前に記載しておくことで、連絡を受けた際に回答が得られます。

料金プランや工事の日程調整

代理店からKDDIに契約者情報が登録されたあと、今度はKDDIと工事の日程調整を電話で行います。

料金プランやキャンペーン情報についてヒアリングを行い、NNコミュニケーションズからKDDIへ連携が完了した後、KDDI側から電話が掛かってくるので工事の日程調整を電話で行います。

繁忙期(3~4月や9~10月)には、申し込みから工事までに1~2カ月待ちになることもあります。余裕を持った計画でauひかりを契約しましょう。

工事の立ち合い(無派遣工事は不可)

光回線工事

工事日までに『開通のご案内』届き、予約した日程に専門スタッフが自宅へ伺い工事を行います。

  1. 光ケーブル引込工事
  2. 宅内配線
  3. 機器接続

宅内機器接続

工事が完了したあと、パソコンや電話やテレビなどと基本機器は自分で接続する必要があります。

  1. ONUとホームゲートウェイの接続
  2. 電話機の接続
  3. パソコンとの接続
  4. 宅内機器の正常性確認

・・・など

新設時の手順(参考動画):

他社切り替え時の手順(参考動画):

auひかりを申し込む場合、初期費用(戸建:37,500円/マンション:30,000円)と登録料(3,000円)が発生します。

工事の立ち合いには1~2時間程度掛かります。フレッツ光や光コラボと異なり、auひかりでは無派遣工事が選択できない点に注意が必要です。
ただしauひかりでは一定の条件を満たすと工事費が無料(実質0円)になるキャンペーンを実施中です※初期費用相当額割引キャンペーン(2018年3月1日~終了時期未定)

代理店経由で申し込まないと損するってホント!?

auひかりの申し込み方法には直営ショップや家電量販店の受付カウンター、WEBサイトなどがあります。そして人件費が掛からない分をユーザーに還元できるWEBサイト経由での申し込みが、お得に契約できる方法として広く知れ渡っています。

お得度:WEBサイト > 家電量販店 > 直営ショップ

またauひかり(公式)は代理店に販売を強化してもらいたい立場上、公式サイト経由より販売代理店経由で申し込む方が、代理店独自のキャンペーンが追加される分、お得になっているのが実情です。

お得度:WEBサイト(代理店) > WEBサイト(公式)

ただしauひかりを販売している代理店はたくさんあります。そして、中には高額報酬をエサに契約を促し、キャンペーン適用条件や受取方法を難解にすることで、特典の取りこぼしを狙った詐欺まがいな代理店が存在するのも事実です。

当サイトではオプション加入一切不要で4.5万円のキャッシュバックが受けられるNNコミュニケーションズをおすすめします。※キャッシュバック還元率は驚異の100%

ソフトバンク光からauひかりへ乗り換える注意点まとめ

auひかりは光コラボではないため事業者変更が利用できないため、ソフトバンク光から乗り換えるには、いったん解約してから新規契約する必要があります。

時期にもよりますが、auひかりを申し込んでから開通するまでの期間は、およそ1カ月~2カ月は掛かると見積もっておきましょう。

解約違約金還元・割引特典(auひかりスタートサポート)の利用を検討している方は、キャンペーン適用条件として対象プランや申請方法『他社サービス解約違約金明細のコピーをKDDI指定の方法で申請』が必要な点に注意が必要です。

基本的にauひかり光へ契約する場合は代理店経由でWEBサイトから申し込む方法がオトクです。

他社と比較して明らかに高過ぎる特典を掲げている代理店は、キャンペーン適用条件や受取方法に問題がある場合が多々あります。くれぐれも高額キャッシュバック詐欺に合わないよう、ご注意ください。
auひかりのおすすめ代理店ランキング!
NNコミュニケーションズ

オプション加入一切不要
11期連続表彰の優良代理店!(KDDI)

CB金額  : 最大45,000円
CB適用条件: なし(オプション加入不要)
CB振込時期: 最短1ヵ月後
CB申請方法: 申し込み時の電話
プロバイダ : au提携7社

アシタクリエイト

オプション加入一切不要
プロバイダ特典&申請がセットで簡単♪

CB金額  : 最大45,000円
CB適用条件: なし(オプション加入不要)
CB振込時期: 最短1ヵ月後
CB申請方法: 申し込み時の電話
プロバイダ : BIGLOBE限定

グローバルキャスト

最大11万円CB(5.5万円分)※5.5万円分はKDDIの特典(他社も併用可)
高額CB受取条件に要注意

CB金額  : 最大55,000円
CB適用条件: ひかり電話+So-netオプション+即日申込
CB振込時期: 最短6ヵ月後
CB申請方法: 別途申請(詳細不明)
プロバイダ : So-net限定

乗り換え
最適なネット回線の選び方
タイトルとURLをコピーしました