他社からソフトバンク光へオトクに乗り換える方法とは!?

ソフトバンク光を解約する方法と他の光回線へ乗り換える際の注意点!

ソフトバンク光を解約する理由は、「引っ越しするため解約したい」「他の光回線に乗り換えるために解約したい」などなど、状況に応じて多種多様です。

特に最近では光コラボの影響で選択肢が増えたこともあり、少しでも月額料金を安くしたり、サービス内容の不満から乗り換えたいというニーズも増加傾向にあります。

さらに2019年7月1日からは総務省の働きかけもあって、光コラボ間の変更が簡単にできる『事業者変更』も利用できるようになり、ますます乗り換える条件が整ってきました。

一方で転用や事業者変更、解約から新規契約すべきケースなど、状況に応じて最適な選択肢を選ばないと損することも…

そこで複数の選択肢の中から、ソフトバンク光を損せずに解約する方法についてメリットやデメリット、注意点を交えて詳しく解説していきます。

ソフトバンク光の解約で損しない方法と選び方

解約パターン解約のみ事業者変更解約→新規契約
条件(契約先)光コラボ/フレッツ光
主な長所工事(費用/手間)特典(高額CB/違約金還元)
主な短所特典(減額CB)工事(費用/手間)
注意点撤去工事解約違約金解約違約金還元の条件

解約するだけなら、基本的に必要となる手続きはソフトバンク光に電話するだけです。

賃貸の場合は光回線の撤去工事が必要なケースがあります。契約書または管理会社に事前に確認しておきましょう。

一方で新しい光回線を契約する予定がある場合は、事業者変更や新規契約先の特典を活用することで手間を省けたり、オトクに乗り換えられたりするので、状況に応じて損しない方法を選択することが重要になります。

解約のみならソフトバンク光に電話して機器を返却するだけ

ソフトバンク光の解約の流れは以下の通りです。

解約の準備・手続き
レンタル機器の返却
(撤去工事立会い)

単に解約するだけなら、それほど難しいことはありません。なお契約によってはソフトバンクとNTTと2社に対して機器の返却が必要となります。

ソフトバンク光解約の準備・手続き

ソフトバンク光の解約時に発生する費用(契約解除料金や工事費残債)はWebページ『My SoftBank(契約解除料金)』から確認することが可能です。

ソフトバンク光は定期契約期間内(更新月以外)に解約する場合には、解約違約金として契約解除料金(9,500円~)や工事費残債の支払いが必要になることもあるため、解約前に確認しておきましょう。

契約解除料金に問題なければ、ソフトバンク光のサポートセンターに電話して解約手続きを済ませます。

  • 電話番号:186+0800-111-2009
  • 受付時間:10時~19時

※一般電話、携帯・PHSの利用可

ソフトバンク光の契約解除月の月額使用料は、日割計算されない点に注意が必要です。
またスカパー、Netflix、ひかりTV、スマートレスキュー、がっちりパック、プレミアムTVを契約している場合は別途、解約手続きが必要になります。

光回線の撤去工事が必要な場合には、立ち合い希望日を3つ用意して伝えます。すでに移転済みだったり、立ち合いが難し場合にはサポートスタッフに管理会社名や連絡先、担当者名を伝えるようにしましょう。※撤去工事の費用は無料

 

なお光回線では、特定商取引法のクーリング・オフ制度のような初期契約解除制度(契約書面の受領日から8日までは無条件の契約解除が可能)も利用することが可能です。

ソフトバンク光レンタル機器の返却

解約後は速やかにレンタル機器を返却しましょう。

光回線の撤去工事を行わない場合は、NTTから回収キットが送付されてくるので、同梱の『機器返却方法のご案内』に従って返却します。

光回線の撤去工事が必要な場合は、NTTに返却する機器は工事担当者が回収してくれます。

またソフトバンク光でBBユニットや地デジチューナーをレンタルしていた場合は、NTTとは別に、手持ちの段ボールなどに梱包してソフトバンクへ郵送・返却する必要があります。

返却先住所(ソフトバンク光の機器)
  • 郵便番号:〒277-0804
  • 住所:千葉県柏市新十余二3-1 GLP柏物流センター1階
  • 宛先:SoftBank モデム係 宛
  • 電話番号:0800-1111-820
ソフトバンクのレンタル機器は『解約後から14日以内』の返却期限が設けられている点に注意が必要です。

各種レンタル接続機器違約金および修理交換料金について
機器が破損していたり、「返却期日」までにご返却いただけない場合は、規定/規約に基づき規約金または、修理交換料金をお支払いいただく場合があります。あらかじめご了承ください。

出典:ソフトバンク

なお、原則サービス終了日の翌月が最終請求となっています。※契約内容や支払い方法で請求タイミングは異なる

解約して他の光コラボを契約するなら『事業者変更』が便利

ソフトバンク光を解約して別の光回線を契約する予定の場合は、乗り換え先の光回線が光コラボなら『事業者変更』がおすすめです。

事業者変更は光コラボレーション事業者を簡単に変更できる仕組みで、回線の開通工事が不要で光でんわの電話番号も変えることなく、他の光コラボへ乗り換えられる特徴があります。※2019年7月1日から開始

ソフトバンク光の工事費(参考例)
開通工事工事費用
不要(転用/事業者変更)
立ち合い工事あり24,000円
立ち合い工事なし2,000円

つまり開通工事の日程調整や立ち合い時間、工事費用が削減できたり、光でんわのアナログ戻しを行って電話番号を引き継ぐ手間を省くことができるメリットがあるのです。

 

たとえば、今契約中のソフトバンク光から別の光コラボ(ドコモ光やBIGLOBE光など)へ乗り換える『事業者変更』を活用する場合、『事業者変更承諾番号』の取得が必要になります。

事業者変更で他の光コラボへ乗り換える場合は、事前に取得しておいた事業者変更承諾番号が申し込み時に必要になります。

なおソフトバンク光の事業者変更承諾番号は電話で取得できます。※以下、ソフトバンク光のサポートセンターの問い合わせ先を記載

  • 電話番号:186+0800-111-2009
  • 受付時間:10時~19時

※一般電話、携帯・PHSの利用可

事業者変更承諾番号には有効期限があり、取得日当日より15日間と定められています。事業者変更承諾番号が無効になった場合は、再取得する必要があります。

事業者変更事務手数料として3,000円掛かります。

事業者変更承諾番号を利用して他の光コラボを契約が完了したタイミングで、ソフトバンク光の契約は解約されます。

解約違約金が発生なら『違約金還元』特典で新規契約もアリ

ソフトバンク光を途中解約する場合には、事業者変更だろうと解約違約金(契約解除料金)を請求されてしまいます。

ソフトバンク光の解約違約金
定期契約プラン契約解除料金
2年定期(24カ月)9,500円
5年定期(60カ月)15,000円
ソフトバンク光の開通工事で『立ち合い工事あり』を選択していた場合には、分割払いしていた工事費用(24,000円)の残金も一括で精算が必要になるため注意が必要です。

またその他サービスの解約が必要な場合には別途、解約違約金が必要となるため大きな出費となります。

 

たとえばソフトバンクスマホ2年定期契約を途中解約すると9,500円の違約金が必要になるため、光回線とスマホだけでも19,000円~24,500円もの高額な違約金となってしまうのです。

ところが一部の光回線(auひかりなど)では、ソフトバンク光の契約解除料金だけでなく、ソフトバンクスマホの解約違約金まで還元する特典があるため、有効活用しない手はありません。※auひかりの特典の場合は最大3万円まで還元

そもそもauひかりのように光コラボではない光回線へ乗り換える場合、事業者変更が利用できません。

さらに、光回線を契約した際に得られるキャンペーン(キャッシュバック特典など)も、転用や事業者変更より新規契約の方がオトクな場合が多いです。※契約する方法や光回線による

BIGLOBE光の代理店(NNコミュニケーションズ)のCB特典例
契約方法キャッシュバック金額
新規契約25,000円
転用・事業者変更10,000円

 

つまり、回線の開通工事の手間や費用は発生するものの、立ち合い工事が不要であれば工事費用は抑えられるため、他社回線の解約違約金を還元する特典を活用して、解約して新規契約することで事業者変更よりオトクに乗り換えることも可能というわけです。

解約違約金還元の特典は適用条件(オプションの有無や重複期間、請求書の提出など)に注意が必要です。

ソフトバンク光を解約する際の注意点まとめ

光コラボやフレッツ光へ乗り換える際、少しでも手間を省きたい場合には『事業者変更』がおすすめです。また光でんわを使っている場合には、アナログ戻しをせずに電話番号が引継げる点が事業者変更の大きな魅力といえるでしょう。

ただし事業者変更はauひかりなどの光コラボ以外の光回線には適用できなかったり、事業者変更といえども解約違約金が掛かったりする点に注意が必要です。キャッシュバック特典も事業者変更より新規契約の方が高額な傾向があります。

ソフトバンク光や他サービス(スマホなど)を解約する際、解約違約金(契約解除料金)が多く発生してしまう場合には、あえて『解約してから新規契約』した方がお得なケースもあります。

以上、ソフトバンク光の解約時の注意点を参考に、是非とも少しでもお得に解約(乗り換え)できる方法を選択してください。

ソフトバンク光おすすめ代理店
N’sカンパニー

オプション加入一切不要
CB還元率100%

CB金額  : 最大36,000円
CB適用条件: なし(オプション加入不要)
CB振込時期: 最短2ヵ月後
CB申請方法: 申し込み時の電話
CB受取方法: 現金振込

S&Nパートナー

IPv6ハイブリッド

CB金額  : 最大34,000円
CB適用条件: 光BBユニットレンタル
CB振込時期: 最短2ヵ月後
CB申請方法: 申し込み時の電話
CB受取方法: 現金振込

【公式】SoftBank光

SoftBank公式だから安心

CB金額  : なし※公式特典は適用可
CB適用条件:ー
CB振込時期:ー
CB申請方法:ー
CB受取方法:ー

乗り換え
最適なネット回線の選び方
タイトルとURLをコピーしました