他社からソフトバンク光へオトクに乗り換える方法とは!?

ソフトバンク光をお得に契約する方法と注意点!

ソフトバンク光を損せずお得に契約するためには、ちょっとしたコツがあります。

  1. 契約する方法(店舗やWEBサイト経由)
  2. 新規契約(乗り換える)するタイミング

…などなど、契約者の置かれた環境に応じて、失敗しない手段を選ぶ必要があるからです。

そこで、ソフトバンク光の申し込み~開通するまでの手順や、契約する際の注意点について詳しく解説していきます。

ソフトバンク光の申し込み~開通するまでの簡単な流れ

WEBサイトから申し込む
料金プランや工事の日程調整
工事の立ち合い(or 無派遣工事)
ソフトバンク光の開通

以上が契約の流れです。単に契約するだけなら、それほど難しいことはありません。(あとは、お得な特典で契約できる代理店を選ぶだけです。)

以降、各行程について詳しく解説していきます。

ソフトバンク光をWEBサイトから申し込む詳しい手順

転用承諾番号の取得※転用時のみ

新規契約または光コラボ(ドコモ光など)からソフトバンク光へ乗り換える場合は不要ですが、フレッツ光からソフトバンク光へ乗り換える『転用』時には、転用承諾番号を取得する必要があります。

転用でソフトバンク光へ乗り換える場合は、事前に取得しておいた転用承諾番号が申し込み時に必要になります。

なお転用承諾番号はWEB経由または電話による方法で取得が可能です。※以下、NTT東日本と西日本の受付方法を記載

NTT東日本
WEBhttps://flets.com/tenyou/

※受付時間:8時30分~22時

電話0120-140-202

※受付時間:9時~17時

NTT西日本
WEBhttps://flets-w.com/collabo/

※受付時間:7時~深夜1時

電話0120-553-104

※受付時間:9時~17時

転用承諾番号には有効期限があり、取得日当日より15日間と定められています。転用承諾番号が無効になった場合は、再取得する必要があります。

事業者変更承諾番号の取得※光コラボ間転用時のみ

新規契約またはフレッツ光からソフトバンク光へ乗り換える場合は不要ですが、光コラボ(ドコモ光など)からソフトバンク光へ乗り換える『事業者変更(光コラボ間転用)』時には、事業者変更承諾番号を取得する必要があります。

事業者変更で他の光コラボへ乗り換える場合は、事前に取得しておいた事業者変更承諾番号が申し込み時に必要になります。

なお事業者変更承諾番号はWEB経由または電話による方法で取得が可能です。※以下、NTT東日本と西日本の受付方法を記載

NTT東日本
WEBhttps://flets.com/app10/kaiji/Index

※受付時間:8時30分~22時

電話0120-112335

※受付時間:9時~17時

NTT西日本
WEBhttps://flets-w.com/collabo/change/entry/

※受付時間:7時~深夜1時

電話0800-200-1057

※受付時間:9時~17時

事業者変更承諾番号には有効期限があり、取得日当日より15日間と定められています。事業者変更承諾番号が無効になった場合は、再取得する必要があります。

WEBサイト(代理店)から申し込む

基本的にソフトバンク光は販売代理店のWEBサイト経由での申し込みがオトクなのでおすすめです。

ここでは、キャッシュバック還元率100%を誇る当サイト一押し代理店である『エヌズカンパニー』を例に、詳しい手順を解説していきます。

Step1. 下のボタンから公式サイト(エヌズカンパニー)に移動する

公式エヌズカンパニー

Step2. WEB申し込みボタンを押す

Step3. 必要事項(必須項目)を記入して内容確認・送信する
  1. ご希望サービス:SoftBank 光 / SoftBank Air
  2. お申し込み区分:新規 / 事業者変更 / 転用※
  3. 利用中の携帯電話会社
  4. 選べる特典:SoftBank / Y!mobile / au / docomo /その他
  5. お名前:
  6. ふりがな:
  7. 設置先建物の種類:戸建て / 集合住宅
  8. 設置先ご住所:
  9. 番地・号:
  10. メールアドレス:
  11. 折り返し電話番号:

※転用の場合は『転用承諾番号』、事業者変更の場合は『事業者変更承諾番号』の入力も必須

なお任意入力欄の『確認お電話ご希望日時』を第一希望~第三希望まで入力することができ、記載がない場合は10時~20時(土日祝あり)の最短時間でスタッフが空き次第、連絡をくれます。

質問がある場合は任意入力欄の『ご質問等』へ事前に記載しておくことで、連絡を受けた際に回答が得られます。

料金プランや工事の日程調整

料金プランや工事の日程調整などに関する確認の電話があります。また『SoftBank 光 ご利用開始のご案内』がSMSまたは郵送で届きます。

繁忙期(3~4月や9~10月)には、申し込みから工事までに1~2カ月待ちになることもあります。余裕を持った計画でソフトバンク光を契約しましょう。

工事の立ち合い(or 無派遣工事)

予約した日程に担当者が自宅へ伺い工事を行います。なお光BBユニットや回線終端装置(ONU)を利用する場合は、工事日前日頃に宅急便にて機材が届きます。

自分で機器の接続をする必要があるものの、住居の環境によっては工事を行わない無派遣工事を適用することも可能です。

工事内容工事費
屋外・宅内工事あり24,000円
宅内工事のみ9,600円
立ち合い工事なし2,000円
土日祝日に工事を行う場合、土日工事割増金として+3,000円の工事費が加算されます。

ソフトバンク光を契約する際の注意点

ソフトバンク光への乗り換えで損をしないために注意すべきポイントは、元々契約していたネット回線を解約(または転用)するタイミングです。

なぜなら、ソフトバンク光には解約違約金を相殺してくれる『SoftBank光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン』の存在があるからです。

無駄な費用を掛けたくないと考えて、元々契約していたネット回線を早目に解約してしまうと、乗り換え安心キャンペーンが適用されなくなってしまう可能性があるのです。

ネット回線が開通するまでの不通期間を無くすには?

新居へ引っ越す際や光コラボ間の乗り換えを行う際には、ソフトバンク光が開通するまでの間、ネットが使えない不通期間は発生しないようにしたいところです。

しかし工事日は時期(繁忙期)によっては、1~2カ月後でないと受け付けてもらえないなど、必ずしも希望の日程でネットを開通することは難しいのです。そこでオススメなのが、以下の2つの方法です。

  1. SoftBank Air 無料貸し出しオプション
  2. 契約が重複する期間を設ける

ただし、どちらの方法にもメリットとデメリットがあり、自身の状況に応じて適切に選択する必要があります。特に乗り換え安心キャンペーンの適用有無が重要な判断材料となります。

SoftBank Air 無料貸し出しオプションを使う方法

ソフトバンク光の契約に際して不通期間が発生する場合、SoftBank Air貸出オプションを申し込むことでネットが使えない期間を無くすことが可能です。

SoftBank Air を使って不通期間を無くすメリット
  • SoftBank Airを無料で借りることが可能
SoftBank Air を使って不通期間を無くすデメリット
  • SoftBank Airの利用可能な地域に限る
  • SoftBank Air返却手続きと返却期限
SoftBank Airを使う方法がオススメなケース

乗り換えタイミングがちょうど元回線の定期契約の更新月だった場合、解約違約金が掛からないので乗り換え安心キャンペーンを適用する必要がありません。

また始めてネットを契約する場合にも、そもそも重複期間を作ることができませんので、SoftBank Air貸出オプションを使う必要があります。もちろん乗り換え安心キャンペーンを適用することはできません。

契約が重複する期間を設ける方法

光コラボ間の乗り換えなどの場合は、ソフトバンク回線が開通した後に元回線を解約する(契約が重複する期間を設ける)ことで、不通期間を無くすことが可能となります。※転用や事業者変更はほとんど不通期間なく切替可能

そしてソフトバンク光へ乗り換える大きなメリットの一つ『SoftBank光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン』を適用することができるため、更新日(解約違約金)を気にせず、いつでも安心して乗り換えることができます。

解約違約金の補填(キャッシュバック)は最大10万円まで
契約が重複する期間を設けるメリット
  • 解約日を調整だけなので無駄な手続きがない
  • 乗り換え安心キャンペーンが適用できる
契約が重複する期間を設けるデメリット
  • 重複期間の分だけネット回線費用が増加する
  • 元回線の更新日を過ぎるリスク(解約違約金) ※最大10万円CBで相殺可
重複期間を設ける方法がオススメなケース

乗り換えタイミングが元回線の更新月でない場合は『SoftBank光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン』を適用することで、高額な解約違約金を最大10万円までキャッシュバックしてもらえます。※SoftBank光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーンを受け取るために重複期間が必要

乗り換え安心キャンペーンを適用する条件とは?

ソフトバンク光の公式キャンペーン『SoftBank光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン(乗り換え安心キャンペーン)』を適用することで、元回線の解約違約金に相当する金額(最大10万円まで)のキャッシュバックを受けることが可能です。

ただしSoftBank光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーンの適用条件として『解約違約金が確認できる請求書やWEB明細の提出』が必要となっています。

重複期間なしで元回線を解約してしまうと、ソフトバンク光への乗り換えとは関係のない解約違約金と判断されてしまい、SoftBank光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーンが適用されないので解約タイミングは注意しましょう。

代理店経由で申し込まないと損するってホント!?

ソフトバンク光の申し込み方法には直営ショップや家電量販店の受付カウンター、WEBサイトなどがあります。そして人件費が掛からない分をユーザーに還元できるWEBサイト経由での申し込みが、お得に契約できる方法として広く知れ渡っています。

お得度:WEBサイト > 家電量販店 > 直営ショップ

またソフトバンク光(公式)は代理店に販売を強化してもらいたい立場上、公式サイト経由より販売代理店経由で申し込む方が、代理店独自のキャンペーンが追加される分、お得になっているのが実情です。

お得度:WEBサイト(代理店) > WEBサイト(公式)

ただしソフトバンク光を販売している代理店はたくさんあります。そして、中には高額報酬をエサに契約を促し、キャンペーン適用条件や受取方法を難解にすることで、特典の取りこぼしを狙った詐欺まがいな代理店が存在するのも事実です。

当サイトではオプション加入一切不要で3.5万円のキャッシュバックが受けられるエヌズカンパニーをおすすめします。※キャッシュバック還元率は驚異の100%

ソフトバンク光を契約する方法・注意点まとめ

時期にもよりますが、ソフトバンク光を申し込んでから開通するまでの期間は、およそ1カ月~2カ月は掛かると見積もっておきましょう。

ソフトバンク光が開通するまでの不通期間は以下の方法で、お得に回避することが可能です。

  1. 解約違約金還元・割引特典が使える場合:元回線との重複期間を設ける
  2. 解約違約金還元・割引特典が使えない場合:SoftBank Airを無料で借りる

特に解約違約金還元・割引特典(SoftBank光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーンまたは乗り換え安心キャンペーン)の利用を検討している方は、不通期間の有無に関わらず適用条件として『解約違約金が確認できる請求書やWEB明細の提出』が必要な点に注意が必要です。

基本的にソフトバンク光へ契約する場合は代理店経由でWEBサイトから申し込む方法がオトクです。

他社と比較して明らかに高過ぎる特典を掲げている代理店は、キャンペーン適用条件や受取方法に問題がある場合が多々あります。くれぐれも高額キャッシュバック詐欺に合わないよう、ご注意ください。
ソフトバンク光おすすめ代理店
N’sカンパニー

オプション加入一切不要
CB還元率100%

CB金額  : 最大36,000円
CB適用条件: なし(オプション加入不要)
CB振込時期: 最短2ヵ月後
CB申請方法: 申し込み時の電話
CB受取方法: 現金振込

S&Nパートナー

IPv6ハイブリッド

CB金額  : 最大34,000円
CB適用条件: 光BBユニットレンタル
CB振込時期: 最短2ヵ月後
CB申請方法: 申し込み時の電話
CB受取方法: 現金振込

【公式】SoftBank光

SoftBank公式だから安心

CB金額  : なし※公式特典は適用可
CB適用条件:ー
CB振込時期:ー
CB申請方法:ー
CB受取方法:ー

乗り換え
最適なネット回線の選び方
タイトルとURLをコピーしました